MANABINK

誤解を修正する英語表現

誤解を修正する英語表現

誤解を見つけたらその問題を修正する方法を提案しましょう。あなたが物事に対してポジティブで生産的なやり方を取っているということを示します。


“I’m sorry this happened. I’ll take care of it right away.” “この様なことが起こって申し訳ありません。ただちに対処いたします。”

“I will take care of this right away. I’m sorry again.” “この件に関してはすぐに何とかします。申し訳ございませんでした。” 

“We will do all of the recalculations right away. I’m sorry.” “ただちにもう一度全ての計算を行います。申し訳ありません。”

“I’m so sorry I misunderstood the time. I will credit the time charged to your account immediately.” “すみませんでした。時間を誤解していました。あなたの口座に請求した時間数をただちに返金します。”

“I’m sorry for the misunderstanding. What would be a convenient time for us to visit to discuss the corrections?” “誤解をしてすみませんでした。修正について話し合うのは、いつ都合がよろしいでしょうか?”

“We regret the misinterpretation. A complete assessment will be conducted and the results reported to you as soon as possible.” “間違った解釈をして申し訳なく思います。完全な査定が行われ、結果を至急報告いたします。”

“What can I do to take care of the problem?” “この問題をうまく処理するために何か私にできることはありませんか?

“I will bring an interpreter the next time to avoid other misunderstandings.” “また誤解が起きるのを防ぐために、次回は通訳を連れてきます。”

“We would like to compensate you for the misunderstanding.” “今回の誤解に対してお詫びをしたいと思っているのですが。”

“Because it was our misunderstanding a full refund will be given.” “これは我々の誤解でしたので、全額返金いたします。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です