MANABINK

ビジネスの交渉で使える英語表現

ビジネスの交渉場面で使う英語表現

ビジネスでプレゼンテーションをする機会は 日本以上に海外でも頻繁に起こります。特に英語圏ではプレゼンスキルというのはビジネスパーソンにとって 必須のスキルでしょう。 まず自分の提案を相手に伝え、 相手の意見を聞きそれを受け入れるあるいは柔軟に対応する、 時には断固として否定することも必要でしょう。 自分の意見がきちんと通るとは限らないので、妥協することも出てくるでしょう。そして最後に提案がまとまるあるいはある程度の結果が出た場合はきちんと礼を尽くしてその場を求めましょう。起承転結で ありませんがプレゼンテーションの始めから終わりまできちんと流れを意識して自分がコントロールできるようになったらビジネス英語ができるという証になるでしょう。

① 自分自身そして自分のアイデアを売り込むときの英語表現

自分のアイデアや自分自身を売り込む事は、ビジネスを成功させる鍵となります。謙虚でありながらも、要点を明確にするようにします。

“Today we would like to propose one way to solve the accounting problem.” “本日は会計の問題を解決する方法のひとつを提案させていただきたいと思います。”

“We would like to propose the following solution.” “下記の解決策を提案したいと思います。”

“I have found this method to be very effective.” “この方法はとても効果的だということを発見しました。”

“I have seen this work effectively time after time.” “これが長い間、効果的に機能しているのを見てきています。”

“I have a feeling this would work. Can we give it a try?” “これで解決できると感じています。試してみていいですか?” 

“May I have the opportunity to explain my suggestion?” “私の提案を説明する機会を頂けますか?”

“I really think this will work.” “これは必ずうまくいくと思います。”

“The numbers indicate that this would be the best choice.” “その数字はこれが最善の選択だということを示しています。” 

“X Company has used this accounting method very effectively now for quite some time. I would like to incorporate this into our office too.” “X社は長い間、この会計方式をとても効果的に使用しています。私はこの方式をわが社にも持ち込みたいと思います。” 

“I’m sure you will find the enclosed summary informative and concise.” “同封しました要約がきっと簡潔で有益なものと確信しています。”

② 柔軟に対応するときの英語表現

どんな状況でも出来るだけ柔軟に対応する事は、強い人間関係を築くのに役立ちます。下記の例にはlet’sが入っているものがあります。let’sを使うことで提案を柔らかくできます。自分の意見ややり方を相手に押し付けるのではなく、皆でコンセンサスをとろうとする姿勢を示すことは英語表現の特徴でもあります。

“Let’s put our heads together before we make the final decision.” “最終決定をする前に話し合いましょう。”

“Let’s look at everyone’s schedule before we decide on the final dates.” “最終的な日程を決定する前に、皆の予定を見てみましょう。”

“Okay, let’s try to work this into the existing plan.” “承知しました。これを今までのプランに取り入れてみましょう。”

“Everyone’s input is important. Please make your proposals by Friday.” “皆様の意見が重要です。金曜日までに皆それぞれ提案を用意してください。”

“We would love to have some suggestions from you before we make the decision.” “決定をする前に皆さんからいくつか意見をもらえればと思います。”

“This is what we were thinking, but we would like to hear your impressions too.” “これが私たちの考えていたことですが、皆さんの印象も聞きたいと思います。”

”We are more than happy to work around your schedule.” “あなたのスケジュールに合わせて働くことは全くかまいません。”

“Please let me know your schedule first.” “あなたのスケジュールを先に教えてください。”

“What would be a good time for you to meet next time?” “次にお会いするのにご都合がよいのはいつでしょうか?”

“We can be flexible. What works well for you?” “私たちは柔軟に対応できます。どうしたらうまくいきますか?”

③ 妥協するときの英語表現

どちらかというと、アメリカ人に比べると日本人は妥協しやすい感じがします。べ米国人を含めて多くの西洋人はあまり妥協をよしとしません。逆に海外で日本人としてのあなたの強みとするために英語で妥協する表現を紹介します。

 “Okay, let’s go with your idea first.” “オーケー、あなたの案を先にやってみましょう。”

“Okay, let’s start with your suggestion and then work the other suggestions in later.” “あなたの提案から始めましょう。その後、その他の提案について扱いましょう。”

“I think I like your idea better than mine. Let’s go with yours.” “私のアイデアよりそちらのほうがいいと思います。そちらのアイデアで行きましょう。”

“How about taking turns preparing the periodic statements?” “交代で定期計算書を作成するのはどうですか?”

“Why don’t we find a location between the two sites for the conference?” “その会議の開催場所を2つの場所の中間地点で見つけませんか?”

”We could establish a budget proportional to each company involved.” “こちらで各社に均等に予算を組むことができますけど(いかがですか?)。”

“Could we incorporate some parts of each person’s ideas?” “各人の案の一部分を取り込むことはできないでしょうか?”

“Okay, that sounds like a good idea after all. Thank you for taking the time to explain it to me.” “ええ、やはりそれはいいアイデアだと思います。説明の時間を割いて下さってありがとう。”

“I think you have a good point. Maybe we can find a solution favorable to both parties.” “あなたは良い点を突いていると思います。両者とも喜ぶ解決策を見つけられるかもしれません。” 

“We would like to find a rate agreeable to both parties.” “両者が合意できる相場を見つけたいと思います。”

④ 取引を締めくくるときの英語表現

「終わりよければ全てよし」と言われますが、それだけ英語による交渉や話し合いの終わり方は重要で、相手にとって印象に強く残るものです。明るく、協力的な雰囲気を作り、出席者全員が晴れやかな気分になることで、次のステップが順調に進みます。また、握手するのも場合によってはより効果的です。

“I’m so glad we will be working together on this! I look forward to doing the project together.” “この件に関して一緒に取り組めることを大変光栄に思います。一緒にプロジェクトを進めるのを楽しみにしています。” 

“I’m so glad the deal has worked out. I will work to make it a favorable experience for you.” “取引がうまく運びとても嬉しいです。良い結果が出せるように働きます。” 

“We look forward to working with you and will not disappoint you.” “あなたと働くことを楽しみにしています。期待を裏切りません。” 

“Thank you very much for your business. We will not let you down.” “お仕事を頂きありがとうございます。我々はあなたを決して失望をさせません。”

”Thank you so much for your business. We will work hard to meet your deadlines.” “取引していただきどうもありがとうございます。そちらの期限に間に合うように頑張って取り組みます。”

“This was only made possible by the hard work of everyone here. Thank you.” “これが達成できたのも、ここにいる皆さんの懸命な努力の賜物です。ありがとうございます。”

“We could not have reached this point without the cooperation and support of everyone here. Thank you.” “ここに居る全ての人の協力とサポートなしでは、ここまでたどり着けませんでした。ありがとうございます。”

“How wonderful that we were able to make this work due to all of the contributions of the two teams!” “この2つのチームのあらゆる貢献によって、この仕事をやり遂げられたことは大変素晴らしいです。” 

“I’m so glad this worked out. Please let us know at any time if you have any questions or concerns about the progress of the project.” “うまくいって嬉しいです。プロジェクトの進行に関して、ご質問やご不明なところがあればいつでもご連絡ください。”

“The favorable closing of this deal is due to the contributions of all people involved. Thank you.” “取引がうまくまとまったのは、これに関わった全ての人のおかげです。ありがとうございます。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です