驚いたときの英語表現

驚いたときに言う英語表現

驚くときの英語表現

(A) I’m surprised! =What a surprise! =You surprised me!
びっくりした! 
(B) You scared me! =You frightened me! = You startled me!
びっくりするじゃないか!
(C) We were surprised to hear that. それを聞いて驚いたよ。
(D) Don’t frighten me.  驚かさないでください。
(E) I’m shocked! =I'm in shock! =What a shock! ショック!
(F) He was astonished. 彼はショックを受けていた。
(G) The students were stunned. 生徒たちは唖然としていた。
(H) That’s amazing! それは驚きだ!
(I) I can’t believe it! =Unbelievable! 信じられない!
(J) It can’t be! =It can’t be true! =Impossible! そんなバカな!
(K) No way! =You don’t say! まさか!
(L) Really? =Is that right? =Is that so? =Oh, yeah? 本当?
(M) You’re kidding! =You’re joking! = No kidding! = You must be pulling my leg! =You’ve got to be kidding!
冗談でしょう!
(N) Are you serious? =Seriously? 本気?
(O) That’s news to me. それは初耳だ。
(P) Is that so? そうなんですか?
(Q) That’s really something! たいしたものだ!
(R) I never would have guessed that. こんなことは夢にも思わなかったよ。
(S) That's absurd! =How ridiculous! そんなバカな!
(T) That’ll be the day! =It’ll never happen. そうなるはずがないよ!
(U) I'm in big trouble. たいへんなことになったぞ。
(V) What’s this all about? =What’s going on? =What happened?
いったいどういう風の吹き回しなんだい?
(W) Fancy meeting you here! =I didn’t expect to see you here.
君とここで会うとはね!
(X) It’s a small world. 世の中狭いね。
(Y) Gosh! しまった!
(Z) Oh, my! =Oh, my God! =Oh, my goodness!
これは驚いた!

上記の驚いたときの英語表現の解説

(A) 突然予期しないことが起こったときに使う。

(B) 突然の恐怖から激しく驚いたときに使うことば。

(F) astonishedは信じ難いようなことから非常に驚いたときに使われる。

(G) stunは「ぼうっとさせる」「感嘆させる」。受身の形で普通使われる。

(H) 非常にびっくりしてうろたえたときに使う。

(J) 聞いたことが信じられないときに言う。

(M) kid「からかう」「ひやかす」。pull one’s legで「~をからかう」を意味する。

(P) 大きな驚きというより、自分でも納得し難い気持ちが表現される。

(Q) somethingは口語で「重要なもの」の意味。

(T)「そのような日は絶対に来ない」という意味から、「まさか!」「そんなバカな!」という表現。

(V) 何か変わったこと、その人があまり体験しないような事に対してこの表現を使う。

(W) Fancy…!で「…するなんて驚いたよ!」という表現。

(Y) 驚きを表現して「えっ!たいへんだ!」というニュアンス。

(Z) Godは宗教的な言葉なので、やたらと口にするのはよくないとされている。

驚いた相手に対する英語表現(驚いた英語表現に対する受け答えの表現)

(A)She was late for work again. Unbelievable.
彼女はまた仕事に遅れてきたよ。-信じられない。

(B)I won the lottery. That’s amazing!
宝くじに当たったよ。-それは驚きだ!

(C)I was shocked to hear it. It would amaze anyone.
それを聞いてびっくりしました。-だれもが舌を巻くでしょう。

(D)He said he likes you. Really?
彼は君のことが好きだって言ってたよ。-本当?

(E)It’s midnight already. It can’t be.
もう午前0時だよ。-そんなバカな。

(F)She just fired him. That can’t be true.
彼女、たった今、彼をクビにしたんだ。-そんなことありえないよ。

(G)You’re kidding. No, I’m not.
冗談でしょう!-本気だよ。

(H)I really do love you. You don’t say.
ほんとうにあなたを愛してるわ。-まさか!
※You don’t say. は「へーぇ」「そうなんですか」といった驚きの気持ちを表現。

(I)Let’s go to Europe this summer! Are you serious?
今年の夏はヨーロッパに行こう。-本気?

(J)There’s a meeting today at 5:00 p.m. That’s news to me.
今日5時に会議があるよ。-それは初耳だ。

(K)I’m going to marry you. That’ll be the day!
私はあなたと結婚するわ。-そんなことはありえないよ!

(L)The boss would like to see you now. Boy, am I in big trouble.
上司が君に今会いたいって。-たいへんなことになったぞ。

(M)What’s this all about? It’s no big deal.
いったいどうしたんだ?-だいしたことないですから。

(N)Remember me? Fancy meeting you here!
私を覚えていますか?-君とここで会うとはね!

(O)The company is having financial problems. Don’t frighten me.
会社は財政上の問題を起こしています。-私を驚かさないで下さい。

<参照>

ケンブリッジ大学辞書
Macmillan Dictionary
ロングマン英英辞典
Oxford Learner's Dictionary
Collins Dictionary

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。